日本通運

日本通運を利用するメリット・デメリットとは

投稿日:

日本通運
 引越し業者の日本通運は、鉄道貨物以来のノウハウの蓄積と経験のもと、今日の運送業態をリードする運送会社となりました。歴史と伝統があればあるほど、周りとの伝達・荷物の搬送も老舗の暖簾に支えられる部分がありますが、平均雇用年齢も熟練者が多い会社です。

 デメリットとして若返りが難しいのと、若齢配達者の指導教育においてお客様との挨拶のマナーが出来ないため、細かい注文まで目が行き届かない現状があります。同業態での経験豊富なキャリアマンにもかかわらず、上司の考えと部下の考えに時代の差が見受けられます。大きな事故にこそ結びつかないのは幸いですが、お客様の本音が見破れかつ適切に運搬仕様をこなせる人材養成に手間と時間がかかることでもあります。大切な会社の社財についての保証も万が一のことを考え、保険加入を含める経費削減による手軽な金額設定も、諸費用高騰による原価配分など苦慮しています。

 メリットとして各種引越しについて、安全教育の実施により駐停車の安全確保と、迅速な作業による高密度な作業を十二分に発揮していると会社の引越しでは歓迎されました。個人の引越しについても、価格相場に応じたお客様対応により、比較的経済的な金額設定により喜ばれています。オプションサービスも充実しており、事前の見積もりにお時間を頂戴することで、特殊品の取り扱い技能も向上しました。

 今後のメリット・デメリットの修復課題として、時代の変化による新しいサービスを展開しながら、古くからのお客様にも納得のいく仕事をどのように提供させていただくかを試行錯誤しながら、市場の需要拡大に力を注ぐことが出来れば会社の成長につながる所存と考査します。今後もお客様とのコミュニケーションを綿密にとりながら、新たな技術を蓄積できる能力を開発し、市場のニーズを的確に読みこなせる人材排出に注力できれば、良し悪しともに収まるべきところに納まる姿勢に就くと考えます。







-日本通運
-, , ,

Copyright© 引越し業者見積もり館~おすすめの安い引越し業者を比較~ , 2017 AllRights Reserved.