引越し業者のメリット・デメリット

引越し業者のメリット・デメリット:引越し専門業者

投稿日:

 引越し業者の台頭には目を見張るものがあり、需要があるから供給があるという市場原理に基づいているとしても新規参入する業者が多い事には驚くばかりです。アリ、ペリカン、象、キリン、あひる、パンダなどの動物のキャラクターのトラックを見かけない日はないに等しく、その他にも、飛脚やあれこれと様々な業者が入り乱れた競争をしていように感じられます。

 一般的な家庭が引越し業者を選ぶ基準はどこにあるのかを考えますと、やはり、TVCMの露出度が多いところになると思いますが、個人的な見方をすれば、過去の宅配対応サービスや、センターでの電話対応、レスポンスが一つの目安になると考えます。以前の勤務先で、発送した荷物が、何等かの不備により、道路上の落ち、後続車に轢かれ、中の荷物が壊れるという事態が発生し、その際は業者の幹部の方が謝罪に来ましたが、会社としては当然、取引を止めたということもあり、わたくしの中では、そのマークの業者は荷物の取り扱いが乱暴というイメージがあります。また、その後、取引を開始した別業者も、集荷センターの担当者の対応とレスポンスの悪さから変えざるを得ないとの結論に達し、その会社も、あまり良くは思っておりません。そういった現実を踏まえますと、物流では国内最大手の元国営企業が安心であるようにも感じますが、当時は殿様商売をしていたため、新規業者の新サービスにより市場を失ったとも思います。
 例えば女性スタッフだけによる極めの細かいサービスを売りにしたり、環境に配慮したパッケージを開発使用するなど、独自のサービスを展開する業者も現れ、群雄割拠状態にあるのが、この業界です。それにしても、あれ程TVCMを放映できるだけの資本力を持つ、この業界全体の損益分岐は一体どのようになっているのか、不思議に思えます。サービスが豊富になればなるほど、人件費はかさむでしょうし、一般家庭であれば、それ程頻繁に利用する業態ではないと感じます、実際の利用には、複数見積もりを取り、その際に、どのような感じで訪問してくるのか、営業マンだけなのか、引越の実務者も一緒なのか等をチェック項目とするのが良いようにも感じております。







-引越し業者のメリット・デメリット
-, ,

Copyright© 引越し業者見積もり館~おすすめの安い引越し業者を比較~ , 2017 AllRights Reserved.