見積り注意点

引越しの見積もりの注意点:書類

投稿日:

書類
 引越ししたいと思っても、いきなり引越しができるというわけではありません。
もちろん、自分ですべてやるのであれば、思い立ったときに引越しをすることはできるでしょう。
しかし、引越しを自分ひとりで行うというのは、結構大変なものです。
そこで、ほとんどの方は引越し業者を利用することになるのですが、この際にはいろいろと手順を踏まなければなりません。
その手順の最初のステップとしてあるのが、見積書の作成です。

 では、どのように見積書の作成というのは行われるのでしょうか。
最近では、自社のホームページを持つ引越し業者が多くなりました。
そのホームページから、簡単に依頼をすることができるのです。
パソコンからはもちろん、携帯電話やスマートフォンからでもアクセスできますので、非常に利用価値が高いです。

 まずは、お客様情報というのを入力します。
お客様情報というのは業者によって違いはありますが、概ね以下のような情報です。
名前に自宅の電話番号、転居先の住所、引越し希望日に引越しをする人数、連絡先の電話番号に現住所、
見積り訪問希望日に希望のプランというものです。
これらの情報を入力して確認をすると、受付番号というのが発行されます。
後日、近隣の店舗の担当者から確認の電話が来ます。
その際に、不明な点があれば、遠慮なく聞いてください。
そこで最終確認をして、自宅に引っ越し業者の人が見積もりに来るというものです。

 見積りの際は、担当者は家の中をチェックします。
もちろん、家族の方が希望プランを選択していますので、極力その希望に沿うようにはします。
しかし、どうしてもそのプランでは荷物があふれてしまうという場合もあります。
素人の見立てとプロの見立てでは、プロの見立てのほうが正確ですから。
もちろん、見積もりは無料ですので、気軽に問い合わせしましょう。
見積りをしてもらうと、見積書を発行してもらえますが、それで依頼するかどうかは依頼者の自由です。







-見積り注意点
-

Copyright© 引越し業者見積もり館~おすすめの安い引越し業者を比較~ , 2017 AllRights Reserved.