ハトのマークの引越しセンターの体験談

ハトのマークの引越センターのエコ・プラン専用BOX

投稿日:

安い引越し
 他県への転勤が決まったので、家族向け2LDKの物件を探しました。将来的には、結婚することも想定しておきたいのと、一人暮らし向け物件では防犯セキュリティ対策に不安があったので、家族向け2LDK物件のほうが良いだろうと判断したためです。他県への引越しで、何に注意すべきなのかは、なんといっても住民票の移転手続きです。転出届は有効期限がありますので、転出届を交付してもらったら、期間以内に新居先の役所へ行かなければなりません。転入手続きは、あまり余裕の無い日程で完了させなければならず、新居での生活は慌しいものになりそうな予感がありました。

 しかし間取りに余裕が持てる新居なので、すぐにダンボール箱を開封しなくても、スペース的には問題ありませんでした。引越す場合は、すぐに開けなくても良いような荷物の開封作業に急かされないようにするのが良いでしょう。なんといっても転勤先への挨拶もありますし、隣近所への挨拶もあります。何かと慌しいので、すぐに開けなくても良いような荷物は引越し前に梱包しておいた状態のままで、最初の一ヶ月は暮らすことになりました。引越し業者をハトのマークの引越センターにしたのは、エコ・プラン専用BOXを利用できるからです。エコ・プラン専用BOXは、利用した後は回収されるのでゴミになりません。つまり、新居で、すぐに使用する所有品は、すべてエコ・プラン専用BOXに収納させて配送してもらえるのです。引越し先で、すぐに開封して、必要なものは取り出してしまえます。その一方で、すぐに開けなくても良いものは、自分で用意したダンボール箱に梱包したままにしておく、というように使い分けられるのです。







-ハトのマークの引越しセンターの体験談
-

Copyright© 引越し業者見積もり館~おすすめの安い引越し業者を比較~ , 2017 AllRights Reserved.